月刊きょうされんTOMO

月刊きょうされんTOMO

月刊きょうされんTOMO【2016年6月号】

特集選択の夏~参院選・わたしたちの争点~(リードより)いよいよ7月の参議院選挙が迫ってきました・・・続きを読む

39回総会開催


2016525日、東京都中野区の中野サンプラザにて、きょうされん第39回総会を開催しました。

会場には全国各地から200人近くの参加者が集まり、分散会や全体会を通して76本もの発言がありました。

IMG_9952.JPG

 

先月、地震の被害にあった熊本支部からは6名の参加がありました。きょうされん全国大会inくまもと事務局長の福島さんより、「(全国)大会をして良かった、と思ってもらえるよう頑張りたい」との発言がありました。

IMG_0192.JPG IMG_9902.JPG

 

第5期荒彫塾の修了式が行なわれました。6名が修了式に参加し、きょうされん西村理事長より一人ひとり修了証が手渡されました。

IMG_0190.JPG

全議案が賛成多数にて採択されました。

IMG_0172.JPG IMG_0176.JPG

総会の最後には「特別アピール」を満場の拍手をもって採択し、閉会しました。

 

 

日時:2016525日(水)13時~19

場所:中野サンプラザ(東京都中野区)

代議員定数150

 出席142人(利用者39人)、委任状8人(利用者3人)

 総参加者数205人


第39回総会アピール.pdf

第39回総会アピール(ルビあり).pdf


第1回支部事業担当者会議を開催しました

 

 2016年5月16()に新宿NPO協働推進センターにて、第1回支部事業担当者会議を行ないました。

 全国16支部より事業担当者が集まり、今年度の夏季販売を中心に活発な意見交換がなされました。

 

集合写真0516_1.JPG

 最後に全国の事業担当者のみなさんと、事業委員会のメンバーで記念撮影。

 着ているのはもちろん今年度夏季事業活動で販売するTシャツです!

 

 今年の夏季販売もがんばってとりくんでいきましょう!!

熊本地震の現地支援については、日本障害者協議会を通じて、
日本障害フォーラム(JDF)の活動に参加しています。

このたび、JDF災害総合支援本部 熊本支援センターが開設され、
支援活動のニュースも毎週、発信されるようになりました。
きょうされんは全国各地の加盟事業所に呼びかけて
現地での支援活動に職員を派遣しています。


なお、きょうされん独自の活動については、
このHPで随時、発信していきます。
5月17日(火)15時30分から厚生労働記者会で、以下の調査のレクチャーを行ないました。
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

■調査概要
名称 「障害のある人の地域生活実態調査」
送付先 きょうされん加盟事業所、関係障害者団体、地域活動支援センターなど
対象 主に障害福祉サービスを利用している障害者
期間 2015年7月~2016年2月
回答数 1万4745人

■報告書
以下からダウンロードください。

■報道
NHK「障害者の60%余 年収100万円以下」


1.当面する支援活動
【熊本】
・5月9日~13日の西原村・たんぽぽハウスへの日中支援の支援員派遣(愛知・大阪)
・引き続いて西原村・たんぽぽハウスの炊き出し支援
・5月7日:甲佐町 当事者宅の片づけ支援を行う

2.JDF(きょうされん)としての対応
・2016/5/9  日本相談支援専門委員協会(NSK)との熊本市南区の訪問調査開始
・2016/5/5  県・日本相談支援専門員協会(NSK)とJDFが連携した聞き取り調査に向け懇談
・2016/5/2   JDFとして厚生労働省、内閣府、国土交通省に要請行動、要望書を提出
・2016/4/29  日本財団災害復興支援センター熊本本部にて今後の支援について協議 
・2016/4/28  県庁を訪問。訪問調査に向けて相談支援専門員協会とJDFで連携を確認
・2016/4/27  熊本支部役員会が開催され、被災状況と支援活動、全国大会in熊本開催、支部総会などについて協議。赤松常務理事が出席
・2016/4/26    被害の大きい西原村・益城町へ 
        JDF被災地障害者センターくまもとの立ち上げなどの具体協議に参加
・2016/4/25  藤井専務理事・坂下事務局次長がJDF先遣隊で熊本市内へ
きょうされんの熊本支援関係と協議・調整
・2016/4/23~   赤松常務理事が熊本市内に入り今後の支援について熊本支部と協議・調整
・2016/4/20 16:00 第2回熊本地震災害対策本部会議開催
・2016/4/18 10:00 第1回熊本地震災害対策本部会議開催
・2016/4/15 13:00 熊本地震災害対策本部設置

3.きょうされん加盟事業所の被害状況
●マイホームきらきら(鹿児島市・吉野町)
【利用者・職員・家族】
・従姉妹が熊本在住、家の倒壊はないが幼い子がいるため、玉名市に避難中とのこと。

●マイホームきらわく(鹿児島市・吉野町)
【利用者・職員・家族】
・本人の兄(熊本在住)が避難しているとのこと。

●麦の芽福祉会 ホーム入居者支援センター(鹿児島市・吉野町)
【利用者・職員・家族】
・親戚宅(御船町)の窓ガラス数枚割れた。家の中が乱雑になった様子。避難所にて生活。
・熊本在住のおば(父の妹)の自宅が壊れた。避難所にて生活。